Menu

阿波や壱兆にある食品

阿波や壱兆では、季節を問わず、心のこもった食事を自由に楽しむことができる。

 

阿波や壱兆では、いつでもどこでも満足できるメニューをご用意しております。 屋外でのご飲食が暑くても、極端に寒い場合でも、お客様にぴったりのお食事をお約束いたします。

 

母の調理済みの食事と同じように、おいしい料理をお出しすることが、私たちの主な目標です。 阿波や壱兆のメニューをチェックすると、食欲を満たしながら、食欲を満たすさまざまな料理をお楽しみいただけます。

 

弊社にご注文いただくと、可能な限り最善の方法でお客様にサービスを提供できることを保証いたします。 質の高いサービス、フレンドリーなスタッフ、おいしい料理で、お客様に満足していただけることを保証します。また、いつでもご来店され、さらにお求めいただけます。

 

以下に、メニューに含まれるすべての情報と、それらについて知っておく必要のある情報を示します。

当社について

阿波や壱兆智には、きっと楽しめるいくつかの異なる製品があります。 暖かい気候と寒い気候の両方に最適です。さまざまな種類のソムネ、食事、お飲み物をご用意しておりますので、きっとご満足いただけるでしょう。

 

私たちが最も誇りに思っていることについて尋ねたところ、私たちが提供する そうめん は本当に満足しており、最高の品質で作られていると言わなければなりません。 お客様の好みに合わせて、お客様のご要望に合わせてさまざまなタイプのソムネをご用意しております。

 

おいしい麺類やおいしい醤油をお楽しみいただけるほか、最高のサイドディッシュをご用意しておりますので、ご一緒にお食事をより一層お楽しみください。 熱いそれを食べたいと思ったら、私達はまた従来の そうめんとは違って にゅうめん の形であなたにそれを提供する選択を有する。

 

お食事は、サイドディッシュ以外にも、ご友人やご家族とのお食事やご自身でのお食事にも、ボリュームたっぷりのお食事をご用意しております。

レストランの詳細

思い出に残る食事をお楽しみください。 ご意見をお聞かせください。ぜひ当ホテルをご利用いただくか、お電話でお問い合わせください。お客様とご一緒にお食事をされる方に最適なスポットをご予約いただけます。

 

ここでは、当社について知っておくべきことをすべて紹介します。

 

  • アドレス: 東京セリタビル 1 階 中野区東中野 1-58-11

 

  • 連絡先の詳細: 03-3363-7234

 

  • 営業時間: 24 時間オープンしています。

 

  • お問い合わせ方法: JR 総武の西口からは約 30 秒である 東中野駅

 

私たちの得意分野–そうめん

そうめんとは?

そうめんは、冷やして食べるのが一番美味しいと言われています。夏の季節にぴったりで、特に暑い日が続くと、日本の食卓には欠かせない料理です。一般的な麺料理とは違い、そうめんは冷たくして食べるものです。特に冬の季節に熱いまま食べると、それはすでに素麺ではなく、麺と呼ばれるようになってしまいます。

 

このタイプの麺は、国内にある他の麺に比べて非常に細いです。調理は簡単ですが、一度完璧に調理された麺は口に入れると満足感があります。麺をしっかりと茹でた後は、冷やしてさっぱりと食べられるようにしています。家庭やレストランでは、そうめんに氷を入れて冷やして食べることもあります。

 

そうめんに氷を入れて冷やし、つゆをつけて食べます。つゆは、鰹節をベースにしたタレで、玉ねぎや生姜、みょうがなどとの相性が抜群です。好みによっては、わさびを加えてもいいかもしれません。

 

そうめんに合うおかずとしては、カニカマ、あさり、きのこ、きゅうりの千切り、ハムの千切り、卵焼きなどがあります。一方、そうめんを食事にする傾向がある人は、スープに肉をつける傾向があります。 

私たちのそうめん 

阿波や壱兆では、購入した麺は使わず、自分たちで麺を作っています。小麦粉と植物油を使用し、シェフの手で麺を作り、1.3mmの手延べ麺を快適な厨房の中で作っています。

 

また、出汁もスーパーやスーパーで売っているものではなく、自分たちで作っています。なぜか?それは、味と品質にこだわっているからです。

 

私たちは、そうめんを素敵なお椀に盛り付けてお出ししています。しかし、麺が流れ続ける感動の流しそうめんを体験してみたいという方には、お庭の特等席をご用意しておりますので、お申し付けください。

 

私たちの食べ物 

そうめんとは何か、どんな商品を提供しているのかを知り、メニューを見て、お取り寄せのヒントにしてみてください。

 

そうめん

価格帯: 500 円〜 1,500 円

 

夏が来ると、日本の人々の心を打ち勝つリフレッシュスープをお楽しみください。 ソメンの世界を発見し、日本料理、西洋料理、チン料理のさまざまな味をソメンのバリエーションにどの程度取り入れてきたかをご覧ください。

 

以下に、 5 種類の そうめん をご紹介します。

 

  • 阿波や壱兆温めんは温かいもののみ
  • こま そめん
  • おり そめん
  • すだち そうめん
  • 半田 そうめん

 

お持ち帰りには、伝統的なスープストックのボトル入りのお料理と麺類もご用意しております。 それらをいかににそれを好むか、 2 か 3 の束で、または別に買うことができる。 両方を購入したい場合は、 6 ~ 12 名様でご利用いただけるソメンセットをご利用いただくことを強くお勧めします。

 

スープの 1 本につき 900 円(税込 972 円)、ソムネ麺は 500 円(税込 540 円)。 ただし、ソムネセットは 1,880 円(税込 2,030 円)と低価格で購入することができます。

食事

価格帯: 350 円〜 2,000 円

 

お身体の中においしい軽食をご用意しております。メニューでお楽しみください。 阿波や壱兆では、すべてがホームメックされているので、食事をするときに家庭的な食事を体験できることを保証しています。 それによって、私達が私達の所有者の母によってすべての食事が調理されるので最もよいのそして最も安全な原料だけを使用することを保障できる。

 

以下の食事をチェックして、その日の特別メニューについてスタッフに確認してください。

 

  • 竹ちくわ

魚の刺身や調味料でできたゼリー状の料理です。 竹のちくわとも呼ばれ、グリル前に竹の棒に包まれています。 

 

  • フィッシュカツ

ここでは、小麦粉でコーティングされた魚を、カットして、軽くつまむような形に揚げて、おいしいソースにします。

 

  • 阿波尾鶏チキン

阿波尾鶏チキンは、大豆、トウモロコシ、海藻で調理され、味の味が豊かになりました。 それは正常な鶏皿と比較されてより少ない脂肪を有し、全く非常においしい。

 

  • 阿波とん豚

これは阿波尾鶏チキンのポークバージョンです。

 

  • 阿波牛

これは阿波尾鶏チキンのビーフバージョンです。

 

  • 天ぷら

エビやエビをコーティングし、揚げて、きびきびとジューシーな味を作り出す日本の人気のスナックです。

 

  • 餃子

豚ひき肉、ニラ、ネギ、その他生姜、ニンニク、醤油などの具材で構成された和風の餃子です。タレが付いていて、わさびを少し入れると辛みが増します。蒸してもいいし、揚げてもいい。

 

  • 冷やしトマト 

トマトは一度冷やして味付けをすると、夏場は特にさっぱりとした料理になります。

 

  • 頓活

トンカツは、パンくずで覆われたポークカットレットでできた料理で、完璧なまで揚げてあるので、クランチが感じられます。

 

  • ひややっこ 

ひややっこは、鰹節、おろし玉ねぎ、生姜、醤油を少しかけた冷奴です。ソーメンとの相性は抜群です。

 

飲み物

価格帯: 500 円〜 1,000 円

 

冷たい飲み物を片手に、よりリフレッシュしてください。 ここでは、お飲み物をご用意しております。

 

  • すだスラ (薄いすだちをスライスしたもの)
  • 神山の梅干サワー (ピクルスのプラムで作られています) 
  • 手絞り生柚子サワー
  • 手絞り柚子はちみつサワー
  • 里娘
  • 旭若松 (地酒)
  • 宝水(ワインとハイボール)